~新たに3つの保湿成分を配合して新発売しました‼~

<百花の香り>

 

お祭りやお祝い、ハレの日に供される加賀の伝統料理「べろべろ」に因んだ金箔石鹸「べろべろ金箔」

 

そのプルプルとした絶妙の弾力感と金箔配合ならではの優しい洗い上がりが魅力の、ちょっと贅沢な洗顔石鹸です。

 

植物由来の「タマリンド」と「※ヒアルロン酸Na」「※水溶性コラーゲン」「※水溶性プロテオグリカン」を保湿成分として配合しました。

 

 

Now we have made "belobelo" kinpaku Soap just like the traditional dish.
Please try "Belobelo" kinpaku soap, and you will feel the unique shape and touch.
“Hyaluronate sodium,” “Water-soluble collagen,”and “Water-soluble proteoglycans”for moisturizing ingredient



おひとつおひとつ化粧箱に入っています。

特別な日の贈り物にお選びください。

 


◆金箔と加賀藩

 金の塊をひたすらに打ち延ばして作る金箔、金沢では加賀藩祖前田利家が文禄2年(1593年)に命じたことが箔作りの起源といわれています。以来、箔打ちに適した風土・気候を持つ金沢にて技術・文化が受け継がれ、発展しています。

 

 前田家五代藩主綱紀(1635-1724)の命令により作られた加賀藩秘薬【紫雪】にも金箔は使われていました。

 

 金沢・加賀藩と金箔は非常に密接な文化を形成し、健康・美容の文化にも影響を与えたことが伺えます。

 

◆金箔の効果

 金には古より悪しきものに対抗する金属といわれています。その神秘性のみならず金から発生するマイナスイオンが肌のイオンバランスを整え、きめの細かい健康な肌へと導くといわれています。



"Kinpaku" is gold leaf in English,
Gold is said to be metal against a bad thing from old days.
It is also said that an anion occurring from gold fixes the balance of tha skin and make your skin smooth


◆べろべろ(えびす)

 生姜と砂糖で味付けした出汁に溶き卵を流し込み、寒天で固めた加賀地方伝統の料理

 

 その見た目から鼈甲(べっこう)とも呼ばれ、お祭りやお正月、お祝いのときに振る舞われる縁起の良い料理。

 各家庭での味付けが故郷の味となり、親から子、孫へと代々受け継がれています。


 加賀地方には「祭りを届ける」という風習があり、べろべろは祭りや正月には必ず作られ、親戚知人に配られます。

"Belobelo" is the traditional dish of the Kaga district.
Belobelo is made from pouring a beaten egg into the soup stock which is seasoned with ginger and sugar and hardened it with agar.
People living in Kaga district make "Belobelo" for good luck at the time of New Year holidays and celebration.


Google+